2018年5月31日木曜日

周りにあるたくさんの愛

気づけばモニターレッスンまであと10日あまり。

レッスンを受けてくださる方が決まり、
いよいよ本腰を入れて準備をしなければいけないのだが。

やるべき事を書き出してみて
あまりにも準備が出来ていない事に気付き、一瞬気が遠くなった。
まず音楽の編集から躓いてモタモタしている状態なのだが
何よりも不安なのは、どこまで自分がしっかり覚えているか。
これが一番心もとない。


学生時代から、試験勉強は直前追い込み型だった。
普段からコツコツ、きちんと勉強しておけば楽なものを
どうしてもそれが出来ず、試験直前に異常な集中力を発揮して
試験後に燃え尽きるタイプであった。

それでは結局、身に付いたことにならないのだから、と
自分を戒めても、何十年来の習性は変わらないようだ。

コンサルティングの期間中、もっとしっかり身体に覚えさせれば良かった。
練習が足りない。スクリプトが覚えられないと真っ白になっても
もっと早くから準備しておけば、後悔しても
それは自業自得というものだ。


今回、モニターレッスンを行うに当たり、大勢の方に助けていただいている。
モニターを引き受けてくださった方
我が家は音響設備が無いため、レッスンの場所を提供してくださった方
家族
美しき侍の先輩
そして師匠


本当に、どれだけ周りに助けられていることか。
自分が目指す目標に向かって、一直線に走ってきたつもりだが
自分ひとりの力で全てを行ってきたと思うのは、とんでもない思い上がりで
まずは足元を大切にしなければ、高みには飛べないのだと思った。

私の周りには、私を助け、応援してくれる人たちがいる。
見回せば、私が思っていたよりずっと、多くの人の愛がそこにあった。
何よりもありがたく、幸せなことだ。


多くの愛を有り難く受け取り、もっと大きな愛に育てるため
この10日あまりを全力で駆け抜ける。


マレーシア クアラルンプールより愛を込めて
Nana







0 件のコメント:

コメントを投稿

与えられすぎは危険

半月近くもBlog更新が滞ってしまったが 先日、無事一時帰国から マレーシアへ戻ってきた 今回は、マレーシアに戻って直ぐ 仕事や子供のことで色々あり 以前のリズムに戻るのに、いつもより時間がかかってしまった。 書きたいことは色々あるので これから徐々に書いていこう...