2017年12月26日火曜日

心の羅針盤とエネルギー

nanaさん、エネルギーが強いですね。と言われることがある。


最初に言われたのは5-6年前だろうか。
その時私は人生最悪の精神状態で、
本気の本気で消えて無くなりたいと思っていた。
だから、エネルギーが強いと言われて、この人は一体私の何を見て、
そんなことを言うのだろうと思ったものだ。

その状態から抜けた後も、たびたびパワフルだと言われる。
正直、私はエネルギーはよく分からないし、
単にバタバタしているだけではないかと思うのだが。


つい最近も似たようなことがあった。

私は時々、友人に方位鑑定をお願いしている。
昔、スイスに旅行した時に旅先で突然高熱が出て、
生まれて初めて救急車で運ばれたことがある。
後でその方位は「傷病」の凶方位だと知った。

それ以来、長距離の移動がありそうな時は、参考のために
その年の方位を見てもらっているのだ。

スカイプを繋いで、友人が出たとたん、彼女が笑いを含んだ声で、
nanaさん凄い。と言った。
何が?と聞くと、
「最近、パソコン壊れてて、対面鑑定しかしてなかったんです。
で、やっと買い換えて、2-3日したら、nanaさんからメールが来た(笑)
私、nanaさんのためにパソコン買い換えたのかなあ(笑)」
と言うではないか。


まさか私が彼女にPCを買うようそそのかした訳ではないが、
ふと「来年の方位見てもらおう」と思いついてメールしたタイミングが
どうやらバッチリだったようだ。
彼女に言わせると、それがエネルギーが強い証拠らしい。

方位の相談をして、来年から3年くらいの間に行きたいと思っている場所を言うと、
また彼女が笑った。
「nanaさん、よく分かってる。nanaさんが行きたいところ、
どこも方位的に悪いところ無いですよ。
だから、時期とか行きたいところとか、実は無意識で良く分かってるんです。

nanaさんの場合は、行きたいところに行っちゃったほうがいいです。
凶方位だとしても対処法はあるし。
行かないで、ガマンしてるほうがよっぽど運気が下がります」



行きたいところと言っても、実際に予定が入っているのはないし、
今のところ行くあてはない。
ただ、何となくこの先私は移動が多くなりそうな気がする。

どうやら私は、動き回ってエネルギーを作るタイプらしい。
大人しくしていると、エネルギーが枯渇してしまう。

エネルギーに鈍い私だが、11月末にコンサルティングを受けると決めてから、
物事が動き始めているのが分かる。
友人によると、エネルギーの出入りが上手くいき始めてるのだそうだ。


そうだとしたら、とても嬉しいし、
もっと自分の器を大きくしていかなければ、と思う。
心の羅針盤が示す方向へ進むために。
推進力となるエネルギーを高めること。

エネルギーを受け取れるだけの自分になるよう、
日々精進するのみである。






0 件のコメント:

コメントを投稿

与えられすぎは危険

半月近くもBlog更新が滞ってしまったが 先日、無事一時帰国から マレーシアへ戻ってきた 今回は、マレーシアに戻って直ぐ 仕事や子供のことで色々あり 以前のリズムに戻るのに、いつもより時間がかかってしまった。 書きたいことは色々あるので これから徐々に書いていこう...